ログイン

移住ブログ

出会い 

今日はわたしが徳島に来た流れをちょっとお話します。

 

移住することを知った友だちの多くが

「どうして徳島に?」と尋ねました。

そのたびにわたしは

「『どこにしようかな』って感じかな」

と答えました。

だって,特に理由はないからです。

移住の条件はたったひとつ,

気候がいいこと

それだけなら徳島以外にも結構あります。

取りあえずいくつか候補を上げて

Iターン◯◯と県名を入れて検索,

佐賀,福岡,沖縄,高知,和歌山,岡山,広島。。。

あちこち巡って徳島の『移住コンシェルジュ』に行きつきました。

コンシェルジュってなに?

ちょっと意味がわからないけれど

わからないことって見てみたくなりますよね。笑

 

開いてみると

大分のカボスみたいなゆるキャラと笑顔の男女の写真が載っていて

『移住のお手伝いをします。』

『手紙でもスカイプでも電話でも対応できます。』

と書いています。

そこで電話をかけました。

のちのちわかったのですが,

その時に対応してくれたのは

写真に載っていた笑顔の男性でした。

 

移住を考えていることや大して資金がないこと,

徳島は未知の土地で仕事のあてもないことなど

こちらの状況を伝えると,

数日後に資料一式が届きました。

入っていたのは徳島の宣伝資料。

詳しくは取り寄せて見てみてください。笑

そこに今の仕事の募集のチラシが入っていました。

 

あ!仕事がある!

期間限定でもまず働けるところがあるのは魅力!

ということで早速応募して

今に至ります。

 

なんだか適当ですよね。笑

でも,目に見えない縁があったのかな,

出会うべくして出会ったのかな,なんて思ったりします。

今は全国的にIターン,Jターン,Uターンを募っています。

どこにでもコンシェルジュがいて

移住に関するサイトもあります。

その多くの中から見つけた徳島です。

 

あなたもここを見てくれています。

これも一つの出会いですね。

大切にしたいです。

 

tokushima_2_.jpgわたしが見た写真です。

コンシェルジュの原さんと水谷さん,そして

カボスじゃなくて徳島特産のすだちがモデルのすだちくん。

フリーダイヤル0120-109-407

住んでみたよ!とくしまで

徳島県地方創生推進課
徳島に引っ越したばかりの猫好きが書く徳島紹介ブログです。『あなたの知りたい徳島』,『あなたの紹介したい徳島』をお伝えできたらいいなぁと思っています。一緒に徳島の魅力を発見できたら嬉しいです。

TOPへ