ログイン
トップ移住支援情報【地域おこし協力隊】みかんの町阿波勝浦で営農指導をしてみませんか?

移住支援情報

【地域おこし協力隊】みかんの町阿波勝浦で営農指導をしてみませんか?

みかん

四国徳島県で果樹(主に温州みかん)を中心とした営農指導をしてみませんか。

勝浦町は、徳島県のみかん発祥の地で、みかん栽培を中心とする農業が基幹産業となっている中山間地域です。徳島県の東南部に位置し、県都徳島市ほか2市と隣接する比較的都市部に近いまちです。
勝浦町では四国霊場八十八カ所霊場二十番札所鶴林寺や全国的に有名になった「ビッグひな祭り」また、入場者数年間およそ30万人の産直市『よってネ市』などで賑わう生名地区の県道沿いに、道の駅「ひなの里かつうら」や「勝浦町地域活性化センターレヴィタかつうら」があります。
道の駅やレヴィタかつうらを交流の核として農商工や文化が融合した元気あふれるまちづくりを目指しています。

今回の募集はズバリ営農指導できる人材を募集します。町の基幹産業でもある農業(主に果樹)に対する営農指導をしていただきます。
また町では温州みかんのブランド化について積極的に取り組んでいます。共にブランド化について考えていきましょう。
とはいっても営農指導員には専門の知識などが必要となってきます。そこで、知識・経験のある指導員と共に営農指導について、1年を目安に研修していただき、その後は町の営農指導員として町の農業者をサポートしていただきます。 

勝浦町では現在までに9名の協力隊員が赴任し、全員の方が町内に定住しています。
多数の応募をお待ちしています。

2268823.jpg
 
kakurinzi0.JPG

勝浦町 地域おこし協力隊 募集要項

 
雇用関係の有無 あり
業務概要 個別業務
営農指導業務 
◯営農指導
 町が別に雇用する指導員(週2~3日勤務予定)と連携し、勝浦町の基幹産業である果樹(高糖系貯蔵温州みかん)を中心とした営農業務を研修。
 勝浦貯蔵みかんのブランド化へ向けた業務
 一連の研修をした後は、勝浦町の営農指導員として勤務。
◯事務作業
 勝浦いきいきファーマーズの運営・事務・営農講座の開催
  
・有害鳥獣対策業務(狩猟免許取得)など
 
共通業務
①特産品を活用した6次産業化企画業務
②関係機関、各種団体との連携・協働
③その他地域おこし活動への参加又は参画
募集対象 ・政令指定都市またはその近辺都市地域等に在住の18歳以上の人
・心身ともに健康で、この地域活動に意欲と情熱を持って参加できる人
・勝浦町に生活し、期間中住民票を異動できる人
・普通自動車免許を持っている人
・パソコンを使って文書の作成や表計算、SNS等の活用ができる人
・住民と協調して地域を元気にするために精力的に行動できる人
・勝浦町の地域活性化や課題解決のために真摯に取り組む活動ができる人
・農学または生物系の学部又は農大・農業高校を卒業した人、又は卒業する見込みのある人。
・協力隊員の任用期間終了後、勝浦町に定住し引き続き営農指導員として勤務しようとする意志のある人
募集人数 1人
勤務地 勝浦町役場 産業交流課内
勤務時間 1日7時間45分、勤務。原則として月~金の5日間
週休2日を原則として、必要に応じ休日出勤した場合は振替処理有給休暇有り
雇用形態・期間 ・臨時職員として町が雇用します。
・雇用期間は赴任日から平成30年3月31日です。
・次年度以降の任用については、活動状況や実績を勘案し、更新することができ、最長で3年間とします。
・隊員としてふさわしくないと判断した場合は、任用期間中であっても協議の上、任用を取り消すことができるものとします。
・隊員としての活動に支障がない範囲での副業を認めます。ただし、事前に町長に届け出るものとします。
給与・賃金等 月額187,300円~
 専門知識(農業)手当を含んでいます。
 勤勉手当(年間一月分)及び時間外勤務手当を別途計算して支給します。
 給与については、原則、毎年度更新毎に昇給します。
待遇・福利厚生 ・住  居  活動期間中に生活する住居は、町が費用負担し用意します。
       住居にかかる共益費・光熱水費は、隊員の負担とします。
・移動手段  活動期間中の必要な旅費は町で負担します。
       ※自家用車は別途ご用意ください
・ 活 動 費  業務用車両燃料代及び活動に必要な道具、材料、消耗品等は
       町が負担します。
・健康保険等 社会保険等(厚生年金、健康保険、雇用保険)に加入します。
・休日・休暇 週休2日を原則として、必要に応じ休日出勤した場合は振替処理
       有給休暇有り
申込受付期間 2017年11月27日~2018年01月04日
審査方法
1次選考(1月上旬) 応募用紙(履歴書添付)をもとに書類選考
2次選考(1月下旬)面接により隊員を決定(勝浦町で実施)
※2次選考は2日間(1日目は町内見学、2日目面接および実技)
面接時の交通費・宿泊費の一部を町が負担(上限3万円)
合否は全員に文書で通知します。
参考URL 勝浦町ホームページ http://www.town.katsuura.lg.jp/
 

お問い合わせ先

 
〒771-4395 
徳島県勝浦郡勝浦町大字久国字久保田3番地
勝浦町役場 産業交流課 
電話        0885-42-1505 
ファクリシミリ 0885-42-3028
電子メール  sangyo@town.katsuura.i-tokushima.jp
 

カテゴリー

イベント

2017年12月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

TOPへ