ログイン

移住者インタビュー

建築・土木

阿波市は、みんなが応援してくれる町なんです。

Iターン 30代 阿波市 建築・土木

大阪出身の建築家。週末オープンする雑貨店店主。地域のイベント仕掛け人・・・さまざまな顔を持つ高橋さん。思ったことを臆さず口にし、思いついたらすぐ行動に移す。そんな嘘の無い姿勢と茶目っ気たっぷりの笑顔でたくさんの人を巻きこみ、徳島に、阿波市に、新しい風を送り込んでいます。

阿波市は、みんなが応援してくれる町なんです。

住まいの専門家として村の一員になりました。

Iターン 30代 佐那河内村 建築・土木

島津臣志さん 「最初は移住する気はなかった」と当時を振り返る島津さんの職業は一級建築士。村からの要請に応える形で移住を決めたそうですが、現在は呉服屋さんだった商家で建築事務所を構え、佐那河内村の人々と交流を深めながら、移住者向けの空き家などの改修を手掛けています。

住まいの専門家として村の一員になりました。

TOPへ