ログイン
トップ海陽町

海陽町

人が出会い 自然と交わる ふれあいのまち海陽町

海陽町は徳島県の最南端に位置しています。室戸阿南海岸国定公園に指定されている青く美しい海は、シーカヤックやダイビング、海水浴等のマリンレジャーのスポットとして南国の海を満喫する人々で賑わっています。 まちの中央を流れる清流海部川は鮎やホタル、大ウナギなど多くの希少生物が生息しており、鮎釣りシーズンを迎えると釣り人で賑わい、河口付近はサーフスポットして有名です。
温暖な気候、豊富な海の恵み、旬の食あふれる海陽町で、自分流の楽しさを発見してみませんか。

所在地:徳島県海部郡海陽町大里字上中須128番地

面積:327.65 km²

人口:10,006人(平成27年11月末現在)

人口密度:30.53 人/km²

平均気温:16.7℃

1人当たり市町村民所得額:167万円

公式サイト:http://www.town.kaiyo.lg.jp/

交通情報

海岸線に沿って徳島市から高知県とを結ぶ国道55号とJR牟岐線・阿佐海岸鉄道がほぼ並行に走り、南北には海部川に沿って国道193号が国道55号と那賀郡中央部を結んでいます。町内では町営バスも運行しておりますが、JR牟岐線・阿佐海岸鉄道ともに便数が少なく、移動手段は車が中心です。

買い物情報

町内には商店のほか、大型スーパーやドラッグストア、ホームセンター、コンビニエンスストアなどが揃っており、日常生活用品の買い物には不自由しません。

医療情報

町立病院のほか、内科・小児科・耳鼻咽喉科・歯科などの民間の病院があり、また、隣町には、総合病院もあります。

情報環境

ケーブルテレビ環境が整備されており、1Gの光ネットサービスが利用可能です。

子育て・教育

公立保育園3園、私立保育所2園、公立幼稚園1園、小学校3校、中学校2校があります。町内唯一の県立高等学校である海部高等学校には、普通科・情報ビジネス科、数理科学科があります。また、就学援助制度等の支援制度の他、子どもの健康を守る観点から、学校給食における地元農水産物を活用した地産地消の推進にも取り組んでいます。

TOPへ