ログイン
トップ魅力データベースブログ阿南市移住交流支援センター来て見て触れ合って。移住体験ツアー!!

移住ブログ

来て見て触れ合って。移住体験ツアー!!

1/27~28に「とくしま移住体験ツアー」が行われました。
今回は「住民の熱い想いに触れる~濃い人たちと語ろう~」というテーマのもと、
阿南市・美波町・那賀町をぐるっと回りました。
 
徳島県南部には濃くて面白い人たちがいっぱいいるんです!
そんな人たちの取り組みを知って、語り合うという普通では味わえないツアー内容。
親子連れから単身、学生さんなどいろんな年代の方が参加され、
東京や大阪など全国各地から集まりました。

1日目の夜。新野流おもてなし。

1日目は美波町の伊座利と那賀町を見学したあと、阿南市の新野町へ!
新野町はシームレス民泊(平時は宿泊、災害時は避難所になる)に取り組む地域。
四国遍路22番札所平等寺があり、お接待文化が根付いています。
 
まずは、横浜から新野町に移住して農業やパン屋をしている黒川さんの移住のハナシ。
IMG_8946.JPG
 
そして、東京からUターンした地域おこし協力隊の久米さんもUターン目線で新野の紹介です。
IMG_8958.JPG
 
この日の食事は新野町の婦人会のお母さん達が準備してくれました。
阿南の名産しいたけをつかった天ぷら!肉厚でおいしいんです。
IMG_8945.JPG
地元の方のおすすめの食べ方だとか。
分かりづらいですが、お皿は新野の竹を使ってます。
 
メインのお鍋!
27332741_569334583417540_1057901119396227176_n.jpg
阿南のおいしいものがてんこもり盛り。
食べてほしいというお母さん達の愛を感じます・・
 
ビールはもちろん「徳島に乾杯」!
27336281_569334666750865_4925601976429052539_n.jpg
 
徳島のソウルフード、フィッシュカツ!
IMG_8962.JPG
宴の最中には人形浄瑠璃が上演され、なかなか見れない浄瑠璃を間近で見られるとあって
みなさんステージに集まります。
 
コミカルな動きと太夫さんの語りがなんとも面白い。
素朴で温かい新野の人柄がにじみ出てる気がします。
27332650_569334850084180_8469303466197910015_n.jpg
27072533_569335026750829_342341918157026679_n.jpg
 
人形浄瑠璃のあとは、ゲームをしたり歓談を楽しんだり。
皆で楽しんだ後は、それぞれ新野町の民泊施設へお戻りです。
 

2日目。加茂谷で語り合う。

2日目の朝は6:30からスタート。
88ヵ所遍路の22番札所、平等寺で瞑想や竹人形作りを体験します。
 
お昼には次の地域である加茂谷地区へ。
加茂谷地区は過疎になっていく町をなんとかしたいと地域住民の皆さんが
「加茂谷元気なまちづくり会」を結成し、イベントや移住支援、農業推進を
進めている阿南市でも注目されている地域です。
 
この春に加茂谷でレストランをオープンする移住者さん宅で
加茂谷産の食材を使った絶品ランチを頂いたあとは、
まちづくり会の皆さんとの交流です!
 
まずは「加茂谷元気なまちづくり会」の取り組みについて。
IMG_8999.JPG
 
 
 
次に新規就農で移住をした國中さんご夫婦から移住前から移住してからのハナシ。
IMG_9009.JPG
國中さんが移住するまでに準備をしたことや
移住してからの体験談を率直に話してくれました。
実体験に基づいた話なので、分かりやすくイメージしやすいんです。
 
 
IMG_9011.JPG
 
加茂谷に来てから産まれた柚李(ゆい)ちゃんも興味津々。
IMG_9006.JPG
 
話を聞いた後は、質疑応答。
移住の事、加茂谷のこと、色々な質問が出て、出発時間ギリギリまでやり取りは続きました。

ご縁を大切に。

阿南市をはじめとする徳島県南をぐるっと回り、住民の皆さんと触れ合った2日間。
どんな町なのか、きっと雰囲気は伝わったはずです。

このツアーに参加頂いたのも何かのご縁。
移住を本格的に考えている方も、徳島に興味があるという方も
この2日間の出会いを大切にして“また来たい”と思って貰えたら嬉しいです。

そして、“ここ住みたい”と思ってもらえるようしっかりサポートしますよ!

また阿南に遊びにきてくださいね!

 

阿南市移住交流支援センター

阿南市
四国最東端にあり、自然と産業が調和したまち阿南市。 海・山・川、そして便利な街の暮らしもそろってます。子育て支援も充実していることから、「移住しやすいまち」にも選ばれました! いろんな暮らしの選択肢ができる阿南市で、あなたの移住ライフをスタートさせてみませんか?