ログイン
トップ魅力データベースブログ阿南市移住交流支援センター10/1~ 第2子保育料無料となります!!

移住ブログ

10/1~ 第2子保育料無料となります!!

 

阿南市では子育て世代の経済的な負担を軽減するため、すでに無料としております第3子以降の保育料を、第2子についても平成30年10月分の保育料より無料とします。

 

IMG_9989.JPG

 

子育て世代にとってはうれしい朗報ですね♪

 

 

 

阿南の子育て支援まとめ(平成30年9月時点)

◆こどもの医療費18歳まで無料。(18才に達した日以降の最初の3月31日まで)

所得制限・自己負担なく、入院時の食事代まで給付あり。

くわしくはこちら
https://tokushima-iju.jp/anan/docs/188.html

 

 

◆地域子育て支援センターや阿南ファミリーサポートセンターでは無料で施設を開放して育児支援や子育て相談を実施。地域で子育てをサポートしています。

  ▼地域子育て支援センター
          http://www.city.anan.tokushima.jp/docs/2017011600035/

  ▼阿南ファミリーサポートセンター

   転入者のための「ウェルカム阿南交流会」を開催中。
   お友達作りや地域の情報交換などができます。
   保健師さんによる計測もあります。
   隔月(奇数月)に1回、阿南ひまわり会館1Fすこやかルームにて行っています。

   http://fami-sapo.jp/center-service/

  ▼ウェルカム阿南交流会のイベントレポート

   https://tokushima-iju.jp/mypage/blog/2200/

◆インフルエンザ予防接種費用一部助成

満1歳~小学校就学前まで。

◆放課後児童クラブの充実(市内26クラブ、今年度も拡大予定)

◆不妊治療助成

≪助成対象者≫

  1. 特定不妊治療を受けた法律上の婚姻をしている夫婦であること。
  2. 阿南市内に1年以上住所を有すること。
  3. 徳島県が実施する特定不妊治療費助成に係る事業の交付決定を受けていること。

≪対象となる治療≫

  1. 体外受精
  2. 顕微授精

≪助成額及び回数≫

特定不妊治療に要した費用から徳島県から交付決定された特定不妊治療費助成金を控除した額に対して、1回につき10万円を限度に通算6回助成します。

 

 

 

**********************************

banner.jpg

“阿南市移住交流支援センター”

https://www.anan-iju.com/ 外部のサイトに移動します 別ウィンドウで開きます。

***********************************

阿南市移住交流支援センター

阿南市
四国最東端にあり、自然と産業が調和したまち阿南市。 海・山・川、そして便利な街の暮らしもそろってます。子育て支援も充実していることから、「移住しやすいまち」にも選ばれました! いろんな暮らしの選択肢ができる阿南市で、あなたの移住ライフをスタートさせてみませんか?