ログイン
トップ魅力データベースブログ神山町移住交流支援センターだより

移住ブログ

【大埜地の集合住宅】第2期入居募集中

IMG-1426_re-960x720.jpg

ただいま第2期の建設工事が進んでいる「大埜地(おのじ)の集合住宅」。
2019年6月の入居開始予定に向けて、第2期入居募集が行われています。

従来から募集している家族夫婦用に加えて、単身者用の募集もスタートしました!
それぞれの募集戸数と募集期間は以下の通りです。

[家族夫婦用]
メゾネット・タイプ 2戸
フラット・タイプ(バリアフリー対応) 1戸
募集期間:2018年11月30日(金)~2019年1月28日(月)

[単身者用]
単身者用シェアユニット 2戸(3人×2戸)
募集期間:2018年12月21日(金)から2019年2月22日(金)

それぞれの間取りや設備の紹介、募集要項などは、こちらの特設ページをご覧になってください。

神山町移住交流支援センター
伊藤

城西高校神山校・地域留学2days 参加者募集

c02802ab1052ccb4f759ebc569ad9b94-960x720.jpeg

今年度最後の「城西高校神山校・地域留学2days」が開催されます!

城西高校神山分校は、2019年度より、未来を拓く人づくりの拠点として新コースを開設し、「城西高校神山校」に新しく生まれ変わります。県外または県内から引っ越しを伴う入学を検討されている方を対象に、2日間の宿泊型プログラムを行います。

今回は、グリーンバレーの森づくりも体験プログラムに含まれています!
神山の教育関係に興味がある方は、ぜひ参加してみてください。

神山町移住交流支援センター
伊藤

神山はいま〜まちの人たちのインタビュー集〜


神山町移住交流支援センターは2007年から活動を始め、この10年間で200名以上の方の移住をサポートして参りました。今までのまちの変化を、おかげさまで数多くのメディアが紹介してくださっています。

しかし実際にまちで暮らす人たちの目には、メディアで紹介されている「神山」が、外からの視点が重なりあって浮かび上がる、虚構のイメージのように写ってしまうことも。まちのある面だけが強調されすぎると、神山が自分の知らない町になってしまったようで、うら寂しく感じていた人もいるそうです。

こうした気づきもあり、神山町のホームページには「神山はいま」という連載コーナーがあります。

スクリーンショット 2018-11-08 8.57.14.png
(キャチコピーは、「いまの神山を、まちの人たちの言葉で。」)

神山で暮らす人たちがそれぞれの立場で、自分たちの町について話してくれています。そこではマスメディアがあえて取り上げないような、当たり前の神山の姿が語られています。

神山への移住を考えてくださっている方には、ぜひとも読んでもらいたいコーナーです。

神山町移住交流支援センター
伊藤

TOPへ