ログイン
トップ魅力データベースブログとくしま移住コンシェルジュ

移住ブログ

かみかつクリエイティブスクールで世界に情報発信を!

0001.jpg

「地方在住で情報発信をしたい」
「地方でビジネスを始めたい」
「地方へ移住を考えている」
そんな方や、地域おこし協力隊の方におすすめの情報です。

いろどりの町で世界へ届く情報発信を学んでみませんか?

おばあちゃんたちの葉っぱビジネス、ごみゼロを目指すゼロ・ウェイストの町として知られる上勝町。上勝町クリエイティブスクールでは、動画制作やデザインなどクリエイティブな力を身につけ、地方からの情報発信力を高めます。

今回のプログラムは【動画制作コース】全日程6日間。

基礎から動画制作が学べるコース。講師は東京から上勝町に移住したテレビマンが立ち上げた『株式会社上勝開拓団』のメンバーです。実際に上勝町の参地域を取材し、企画から撮影、編集までの実践を通して、動画制作のノウハウを学びます。地域の魅力を引き出し、ターゲットに刺さる動画を制作してみましょう!

0002.jpg

期間:平成30年3月12日(月)~17日(土)

締切:平成30年2月15日(木)

参加費:108,000円(税込み)交通費、研修期間の食費は自己負担。宿泊費は無料。(研修者用シェアハウス)

定員:6名まで(最少催行人数3名)

参加希望の場合は住所・氏名・年齢・電話番号・参加動機を明記してメール(tani@irodori.co.jp) までお申し込みください。

情報発信力を身につけ、うまく情報を届けることで、仲間や知恵を集め、新たな可能性が生まれます。

興味のある方はぜひ参加ご検討ください♪

かみかつクリエイティブスクール.pdf (PDF 4.68MB)

 

徳島発!「AI要約サービス」実証実験の「第2弾」開始について

403318.jpg

徳島県では「定例記者会見の会見録」や「審議会の会議録」を県ホームページで公開するなど、積極的に情報発信を行っています。


こうした情報をより一層わかりやすくお届けするため、

人工知能を活用した「AI要約サービス」実証実験を今年度より開始しました!


第一弾「知事の定例記者会見」に続き、今回第二弾として以下の会議録の要約を実証実験します。

1)「地方創生・消費者行政」関連
①会議名:「徳島県食の安全安心審議会」
②実証対象:平成29年5月16日開催分(平成29年度 第1回会議)
※「会議全体」及び「議題単位」に対し要約可能

2)「人づくり革命」関連
①会議名:「徳島県総合教育会議」
②実証対象:平成29年7月20日開催分(平成29年度 第1回会議)
※「会議全体」及び「意見交換」に対し要約可能

3)「働き方改革」関連
①会議名:「新未来『創造』とくしま行革プラン推進委員会」
②実証対象:平成29年8月4日開催分(第6回会議)
※「会議全体」及び「質疑応答」に対し要約可能

 

AI要約サービスの特長は・・・

●約2万字~4万字もある膨大な会議録を、ユーザーが自由に要約率を決定できます(10~90%)。

●会議録全体はもちろん、議題ごとの要約も可能。

●要約結果をハイライト表示する新機能!

などなど。

誰でも使いやすく、便利に要約された情報を見ることができちゃうんです!

 

日進月歩の「AI(人工知能)」を駆使した「AI要約サービス」は”徳島発”!

徳島県はこれからも、誰にもわかりやすく、開かれた県政を目指していきます!

 

詳しくはこちらの記事をごらんください。

徳島発!「AI要約サービス」実証実験の「第2弾」開始について

日本一入館料の高い大塚国際美術館

大塚国際美術館は、徳島県鳴門市の鳴門公園内にある、陶板複製画を中心とした美術館です。

つまりレプリカです・・!!

レプリカといえど、古代壁画から現代絵画まで、世界25カ国190余の美術館が所蔵する1,000点を超える世界の名画が

原寸大の陶板で忠実に再現されています。名画だけでなく、空間丸ごと再現されているから驚きです。

入館料がこんなに高い (一般3,240円)のも頷けます。

最大の魅力は

一箇所で有名作品を一度に、間近で鑑賞できること♪

質感を楽しんでもらえるようにと美術品に触れることもできるんです!写真も自由にパシャパシャ撮れちゃいます!

海外の美術館はそう簡単に行けない私にとっては、世界の有名絵画が間近で原寸大で見られるのは、レプリカとは言え感動ものです!!

_20180115_122348 (1).JPG

こちらはシスティーナ礼拝堂☆空間を丸ごと再現しています。

ここを舞台に、毎年歌舞伎の上演も行われているんですよ♪

 

全作品を見ると、4km歩くことになるくらいとっても広いので、のんびり一日かけて美術鑑賞なんていかがでしょうか?

歩いて10分程度で鳴門の渦潮観光にも行けますよ♪

DSC_0316.JPG

●大塚国際美術館 http://www.o-museum.or.jp/

とくしま移住コンシェルジュ

とくしま移住コンシェルジュ
徳島県への移住を希望する方に向け、電話相談や面談などを行っています。移住・定住のサポートを行う自治体担当者や移住支援団体とのパイプ役として。住まいや仕事の情報も徳島県の各部署やとくしまジョブステーション、ハローワークと連携してサポートさせていただきます。

TOPへ