ログイン
トップ魅力データベースブログとくしま移住コンシェルジュお寺で精進料理! 葵の会に行ってきました!

移住ブログ

お寺で精進料理! 葵の会に行ってきました!

平成30年5月30日(水)、阿南市新野町にある平等寺で精進料理の会が開かれました。
四国八十八ヶ所霊場第二十二番札所平等寺にて、年間を通じて副住職に作法を学びながら精進料理を頂くというイベントで、今回は第2回目。

aoi01.jpg

主催は阿南市新野の地域おこし協力隊の久米可奈子さんです!

aoi02.jpg

参加者は約20名。精進料理の会と聞くと、「体にいいものを食べる会」をイメージしますが、ただ食べるのではなく、平等寺の副住職・谷口さんから食事略作法(じきじりゃくさほう)という食事の作法を学びながらいただきます。

aoi03.jpg

お経が唱えられ、まずは仏様やあらゆるものへのお供え用としてご飯が取り置かれます。
私たちがいただくのはその後。あたたかいご飯とおすましが配られ、「いただきます」と合掌してから食べ始めます。

aoi04.jpg

献立はこんな感じです。

左上→ズッキーニの味噌のせ(山椒とたけのこと味噌を和えたもの)

隣→小松菜2種のソースがけ(豆腐と梅のソース)

右上→茄子ととうもろこしの寒天よせ

小松菜の隣→新じゃがのマッシュ(ソラマメ入り)

大皿→押し寿司、きゅうりのごま炒め、切り干し大根の生春巻

aoi05.jpg

おすましは焼き長芋とえのきの梅和え。

 

お寺で精進料理をいただくのは「ちょっと敷居が高い」と感じる人もいるかもしれませんが、その心配はいりません(^^)
食材を残さず使い、旬の恵みを活かした精進料理はおいしく楽しいもの。
次の開催は7月7日の七夕「蓮始開(はすはじめてひらく)の会」を予定しています。

 

新野の地域おこし協力隊の活動ブログ「あなんニョッキ」

http://anan-aratano.com/

とくしま移住コンシェルジュ

とくしま移住コンシェルジュ
徳島県への移住を希望する方に向け、電話相談や面談などを行っています。移住・定住のサポートを行う自治体担当者や移住支援団体とのパイプ役として。住まいや仕事の情報も徳島県の各部署やとくしまジョブステーション、ハローワークと連携してサポートさせていただきます。