ログイン

移住者インタビュー

Uターン

仕事も子育ても、諦めたくなかったから。

Uターン 30代 小松島市 サービス・飲食

竹島梢さん のどかな風景が広がる小松島市櫛渕町。その旧道沿いに、アンティークな美容室が隠れ家のように佇んでいます。お店を経営するのは、10年ほど前に故郷へのUターンを果たした竹島さん。ここでの仕事や家族との暮らしぶりについてお話を伺いました。

仕事も子育ても、諦めたくなかったから。

人が集う場をつくり、創造性を取り戻していきます。

Uターン 30代 徳島市 専門・その他

河﨑 由記子さん 徳島市の中心部にある築140年もの古民家でマクロビオティックやローフードをベースにした菜食の料理教室やヴィーガンカフェなどを展開する河﨑由記子さん。便利なものが多い現代の暮らしの中で、自分の手を使った生活を見直すための活動を続けています。

人が集う場をつくり、創造性を取り戻していきます。

私にとって、この町がものづくりの舞台です。

Uターン 40代 北島町 編集・クリエイター

川久保貴美子さん 北島町発の有名キャラクターといえば“ししゃもねこ”。その生みの親である川久保貴美子さんは大阪からUターンしてきた後、縫製工場での勤務を経て服飾クリエイターとして独立。徳島クリエーターズマーケットの立ち上げなど、北島町で精力的に活動しています。

私にとって、この町がものづくりの舞台です。

文化的交流のできるカフェでありたいと思っています。

Uターン 50代 東みよし町 サービス・飲食

秋元康代さん 子どもの独立を機に両親の介護など、将来のことを考えUターン。作品展示やライブなど人生の余暇を楽しむ文化的交流拠点を目指し、『カフェパパラギ』をオープンし、今ではたくさんの人の“居場所”として、頼りにされています。

文化的交流のできるカフェでありたいと思っています。

アーティスト部分と受注仕事の両方あってバランスが保たれていると思います

Uターン 30代 牟岐町 編集・クリエイター

宮内淳子(J子)さん 徳島県への移住促進を行う『住んでみんで徳島で!』のポスターや牟岐・出羽島アート展での作品展示なども知られるJ子さん。消しゴムハンコアーティスト・KESHIHAN洞として手作り市にも出店し、県南部を代表するご当地アーティストとして親しまれています。

アーティスト部分と受注仕事の両方あってバランスが保たれていると思います