ログイン

移住者インタビュー

専門・その他

日本一ドローンが飛ぶ町を目指して

Iターン 40代 那賀町 専門・その他 地域おこし協力隊

喜多幸治さん 2014年夏。台風11号による大雨の影響で、那賀町は広範囲にわたり大規模な災害に見舞われました。その時、災害ボランティアに参加し、町の活動に興味を持ったのが移住のきっかけ。現在は地域おこし協力隊として、温泉×ジビエ×ドローンという異質なコラボによる町おこしに奮闘しています。

日本一ドローンが飛ぶ町を目指して

地域の魅力を発信するために頑張っています。

Iターン 美馬市 専門・その他 地域おこし協力隊

倉科智子さん 美馬市の山間部にある重清北小学校跡地での交流促進簡易宿泊施設「山人の里」。神奈川県から移住した倉科さんは、ここで地域おこし協力隊として働いています。「毎日が驚きの連続」と笑う彼女に、移住への経緯と美馬市の魅力について聞いてみました。

地域の魅力を発信するために頑張っています。

「緑のふるさと協力隊」への応募が移住のきっかけに

Iターン 佐那河内村 専門・その他

栗原 美幸さん 佐那河内村在住 埼玉県出身 2010年Iターン きっかけ 大学在学中に休学し、大学の掲示版で案内があった平成20年度「緑のふるさと協力隊」に応募し、佐那河内村へ派遣されました。協力隊として、農作業の手伝いや食品加工、地...

「緑のふるさと協力隊」への応募が移住のきっかけに