ログイン
トップ移住関連支援制度鳴門市鳴門市 子育て関連施策

鳴門市移住支援情報

鳴門市 子育て関連施策

はぐくみ(乳幼児)医療費

通院

【0~3歳未満】
 無料
【3歳~中学校修了まで】
 原則1医療機関毎に月600円まで

入院

【0~5歳未満】
 無料
【6歳~中学校修了まで】
 原則1医療機関毎に月600円まで

給付方法

現物

乳児一般健康診査無料化等

乳児一般健康診査無料(2回)

多子世帯の保育料減免(認可保育所)

制度概要

◆第2子半額
兄姉の年齢にかかわらず,市民税所得割課税額58,900円未満の第2子の保育料は半額になります。
全ての所得階層で小学校入学前の子どもが同一世帯に2人いる場合はその2人目の保育料が半額になります。ただし1人目のカウントの対象となるのは保育所や幼稚園,認定こども園などの施設を利用している兄姉に限定されます。

◆第3子以降の保育料無料化
全ての所得階層で生計を同一にしている子ども等を3人以上養育している世帯は第3子以降に係る保育料が無料になります。(申請書要)

◆ひとり親、障がい児(者)がいる世帯への軽減
ひとり親世帯や同一世帯に障がい児(者)がいる世帯で市民税所得割課税額77,600円未満の世帯については第1子の保育料が通常額の1,000円引きの半額,第2子以降の保育料が無料になります。

第2子以降3歳以下

通常額または1/2または無料

第2子以降4歳以上

通常額または1/2または無料

第3子以降3歳未満

無料

第3子以降3歳

無料

第3子以降4歳以上

無料

保育所

病児・病後児
保育施設
多子世帯の病児・病後児
保育料の無料化
認可保育所数 一時保育
(認可保育所)
休日保育 ファミリーサポート
センター等の設置
保育所の設置数
4か所 なし 公立4か所
私立12か所
私立こども園3か所
5か所 1か所 1か所

放課後児童クラブ

設置数

14か所

放課後児童クラブ利用料減免等

次の児童は実費を除く利用料が無料になります。
1)世帯の市町村民税所得割課税額の合算額が169,000円未満の世帯の第3子以降の児童
2) 生活保護世帯の児童
3) 市町村民税非課税世帯であって次のいずれかに該当する世帯の児童
 ア ひとり親家庭
 イ 在宅障がい者(児)のいる世帯
4) 準要保護世帯の児童
5) 世帯の市町村民税所得割課税額の合算額が77,101円未満のひとり親家庭世帯の第2子以降の児童

その他(子育て関連で特色のある事業)

  • 保育所における巡回相談事業
    育児不安を抱える家族や軽度の発達障がいが疑われる乳幼児を支援するため,関係機関との連携により専門家からアドバイスを受けたり,早期療育につなげたりすることで適切かつ継続的な支援を実施する。
  • 出生届出時に市の指定ゴミ袋の配布を実施している。
  • LINEによる子育て情報の発信
  • 鳴門市子育て世代包括支援センター(鳴門市版ネウボラ)妊娠期から子育て期にわたるまでの母子保健や育児などに関する総合的な相談や支援を提供する「ワンストップ拠点」。保健師,助産師などの専門職を「母子保健コーディネーター」として配置し,妊娠期からきめ細やかな相談支援を実施している。
  • 子育て支援拠点事業でマタニティ支援を実施。
  • 土曜日の病児・病後児保育事業実施。
  • 子育て情報誌の配布。

カテゴリー